REFORM CASE

マンションリフォーム 春日市

内窓・二重窓・二重サッシで性能向上リフォーム!

「内窓」とは、窓の内側にもう1つの窓を取り付けたもの。「二重サッシ」「二重窓」とも呼ばれています。

住まいの断熱性能を向上させ、光熱費を削減、窓の結露を抑え、防音効果もバッチリ、防犯対策にもなります。夏も冬も快適に過ごせる「内窓(二重窓・二重サッシ)リフォーム」はとってもオススメです。マンションでも、戸建てのお住まいでも対応可能ですので、取り入れやすいリフォームになります。

 

窓は家の断熱の弱点


断熱性能が低い窓が取り付けられた住まいは、窓から熱がどんどん逃げてしまうため、いくら冷暖房をしても夏は暑く冬は寒いまま。冷暖房の効きが悪いため、光熱費が無駄にかかってしまいます。また断熱性能が低い窓には結露がしやすいという悩みもあります。

住まいの快適にする一番の早道は、窓の断熱性能を上げること。一見難しそうに聞こえますが、内窓(二重窓・二重サッシ)なら今ある窓に簡単に後付けリフォームができて効果は抜群なのです!

 

内窓(二重窓・二重サッシ)のメリット


● 断熱性が高い
● 防音性が高い
● 結露しにくい
● 防犯性が高い

窓を2枚にすることにより部屋の気密性が高まり、断熱性を高めます。また気密性が上がることから、防音性も同時に高まります。また窓が2枚になるため、外気によって冷える窓と室内の温かい空気に触れる窓が分かれ、結露を抑えることができます。さらに、窓を2枚にするということは鍵も2カ所ということ、空き巣など犯罪者が侵入しづらくなり防犯性が高くなるということです。

 

施工事例


窓のカギが二つあるのわかりますでしょうか。外側がもともとの窓、室内側が今回のリフォームで取り付けた「内窓(二重窓・二重サッシ)」です。このふたつの窓の間の空気層が内窓のメリットを生み出します!

デメリットとしては窓が2枚になってしまう分、費用が掛かってしまう点になります。他には、窓が2枚になってしまう分、換気で開閉する手間とお掃除の手間でしょうか、でもこれは慣れてしまえば、メリットの方が大きいかと思われます。↓足元はこんな感じに仕上がりました。

 

実物を体験したい方は、モデルルーム内覧会受付中


今回、内覧会しているマンションはすべての窓を二重サッシにして暮らしを快適にする性能向上を考えたプランです。近くにJRの線路がありますが、まったく気になりません!内覧会という短い時間でも、この防音効果は実感できますので、ぜひご自身の目でお確かめください。

 

 

\お申込み&詳細は、WEBサイトへ/

https://moriplus.com/modelroom_kasuga/

 


杜プラスの「内窓(二重窓・二重サッシ)リフォーム」の施工事例をご紹介いたしました。皆さまの参考となりましたでしょうか?リフォーム・リノベーションのことなら杜プラスに遠慮なくお気軽にご相談ください!今なら、資料請求やお問い合せをいただいた皆さまへ、杜プラスからプレゼントもご用意!お役に立てたら嬉しいです。


\まずは資料をみてみたい方/

資料請求はこちらのボタン


\お問い合わせしたい方/
毎週金曜日の女性コーディネーター相談dayのご予約もこちら(ご希望日をご記入くださいませ)

お問い合せはこちらのボタン


\インスタグラムもやってます/
お住まいの情報や施工事例などを投稿、ストーリーでは杜プラススタッフの様子や施工現場のリアルな情報をお届けしています、ぜひフォローしてください!

インスタグラムはこちらのボタン

建物 RC(鉄筋コンクリート) 築年数 築32年
工事面積 施工期間
家族構成
使用した設備建材
建物 RC(鉄筋コンクリート)
築年数 築32年
工事面積
施工期間
家族構成
使用した設備建材

トップへPAGETOP